コラム|川崎市宮前区鷺沼で歯科をお探しの方ははるまちざか歯科・矯正歯科まで

  • 電話
  • メニュー

2019年2月16日

こんにちは。

あいかわらず寒い日が続いていますね。

今日はお昼に雪が舞いました⛄️子供たちは雪でも御構いなしに(むしろ嬉しそう)、傘もささずに外を歩いていて元気だなぁと感心しました。

そんなわたしも傘を持っていなかったので、雪を浴びながら自転車を走らせておりました(笑)

来週は一転、暖かくなるという予想なので雪も見納めかな…そう思うと、少しさみしいです。

 

さて、今日は子供の矯正についてのお話!

矯正装置にはいろいろな種類がありますが、はるまちざか歯科矯正歯科では、こどもの矯正に『プレオルソ』という矯正装置を取り入れています。

 

☆過去の記事はこちら↓☆

プレオルソで歯並びを治そう!

 

『プレオルソ』はトレーナーと呼ばれる装置のひとつですが、その名の通りお口や舌の “機能のトレーニング”  ができる装置です。

 

 

・お口をぽかーんと開いていることが多い

・お鼻ではなく、お口で息をしている。

・舌がだらーんとしている。

・飲み込む時に舌を歯におしつける。

 

などのクセはお口や舌の機能発達に良くない影響を与えてしまいます。その結果、噛み合わせや歯並びが悪くなってしまうこともあります。

口呼吸は、風邪を引きやすくなりますし治してあげたほうが身体全体が元気になります。

 

プレオルソは、このお口や舌の機能を正しく発達させながら、噛み合わせも治していける装置です。

・出っ歯さん

・受け口

・軽いガタガタ

など、様々な噛み合わせに対応しています。

 

使用時間の目安は、夜寝る時と起きている時に1時間!!

一緒に、舌や唇のトレーニングをしていくと効果はますます上がります!!

 

きれいな噛み合わせを作るには、正しい機能の発達がとても大切です。

話を聞いてみたいという方、お気軽にご相談くださいね。

 

 

はるまちざか歯科矯正歯科

三浦 恭子

kyoko@harumachi-dc.jp

 

〒216-0004 神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-5-16-2F

TEL 044-789-8601