ブログ|川崎市宮前区鷺沼で歯科をお探しの方ははるまちざか歯科・矯正歯科まで

  • 電話
  • メニュー

2017年12月4日

毎日歯磨きしていて、定期的に歯医者さんに通っているのにいつもむし歯ができてる…なんで自分だけ?
そう思ったことはありませんか?
実はむし歯の原因は一つではないんです。
唾液検査_むし歯
むし歯というのは、むし歯を作る悪玉菌による感染症です。
お口の中は大小さまざまな菌が実に1000億個から1兆個いると言われています。むし歯の原因になる悪玉菌はこの多くの細菌の中のごく一部です。しかも、お口の中は毎日滝のように唾液が流れ続け、ゴシゴシとブラシで清掃もされています。
悪玉菌が歯に感染して、むし歯を作り出すにはいくつかの条件が整わないといけないわけです。
この条件が、個人差を生んでいるのです。

唾液の量や質、むし歯菌の量や種類、食生活や歯磨きのやり方、フッ素などの使い方などなど…。毎回完璧な歯ブラシをして、いくつものフッ素入り歯磨剤や洗口剤を使い、キシリトールを応用して、おやつは制限、食生活も…なんてすべてを完璧にこなすことは難しいですよね。

そこで、むし歯リスクを調べる唾液検査という検査があります。
自分はどの部分が弱くて、どの部分は優れているのかを知ることで、オーダーメイドの予防計画をたてることができるのです。
IMG_1147
むし歯の治療が終わった、これから矯正治療を始める、あるいは結婚や出産、就職や転居、人生の節目には体のリスクも変わりがちです。
ご自身のお口の健康を保つため、ぜひ一度唾液検査を受けることをお勧めします。
唾液検査_Cariogram